初心者が説明する初心者のためのMoE動画:撮影編

なんだかんだでもいつもと同じ時間に起床してしまう仕事の体。
レッツ二度寝。


こんばんは、クルセイドです。


ようやくマリオカートのミラーが制覇できました。
今回のNPC、人間並みに妨害してくるので恐ろしいほどに厄介です。
重量級で体当たりして上位NPCを落下させるという極悪非道なやり方で1位をゲット。


さて、今日はタイトルどおり、マシンスペックがあれば多分誰でもとれるかもしれないっていう、
動画の撮り方を解説してみます。暇なので。

なんせにわか知識のオンパレードなので、ツッコミどころはいっぱいあるかもしれんけど、
まぁいいか。

で、とりあえず俺のPCのスペックを晒しておこう。

CPU:Pentium D 3.00GHz
グラボ:GeForce7800GT
メモリ:1.5GB
OS:Windows XP SP2


ぶっちゃけ旧型。
現行のCore2Duoのデスクトップパソコンなら誰でも撮れると思います。


で、とりあえず撮るためのソフトの紹介。

撮影するソフトの大体は窓の社にあったりします。

その中で、うちが使ってるのはDxCaptureというフリーソフト。

こだわりたい人はシェアウェアなんかを使ってみるといいかもしれませんが、
俺は使ったことないんで責任もてませぬ。
あと、OSがVISTAだとDxCaptureは対応してないみたいなので、ご注意を。




で、これを適当なところにダウンロードして、解凍して、起動してみます。

そうすると、



たすくばー



タスクバーにこういうアイコンが出てくるので、これをダブルクリック。


すると、



設定画面


設定画面になります。



それぞれのところに番号がふってあるので、それを追って解説。


まず
録画した動画を保存する場所を決めます。
これはHDDの負荷を抑えるためにも、録画したファイルを保存するHDDを別に用意した方がいいんじゃないかなあと思います。

と、いうわけで、うちは外付けのHDDに保存。


次は、ショートカットの設定。
これはゲーム中にボタン一つで録画をできるっていうキーの設定です。
デフォルトでF12になっていますが、自分がやりやすいキーに割り振るといいと思います。




次、

録画対象の設定。

これは、とりあえずMoEの動画を撮るということで、『ゲーム』でOK。

次にフレームレートの設定。
この数値は高ければ綺麗になりますが、保存するファイルの容量は大きくなります。
撮影した動画は、編集してまとめると、どうしても画質が落ちてしまうので、
これは100にした方が綺麗な動画を作れます。


で、横のマウスカーソルインジケーターハーフサイズですが、これは任意です。
マウスカーソルにチェックを入れると、マウスカーソルも録画対象になります。
ただし、やや重くなるので、スペックに余裕のある人ならつけてもいいと思います。

インジケーターにチェックを入れると、録画中は画面の左上に録画を示すマークが出ます。
これも表示すると重いので、録画してるかどうかわからないような人は表示するといいかもしれません。
俺はこのあとチェック外しました。
というか、解説してみて今気づいた。

ハーフサイズにチェックを入れると、録画する画面の大きさが半分に圧縮される代わりに、撮影時の負荷が大分軽くなります。
うちは基本的にこれで撮影してます。


あと、MoEのタイトル画面のオプションでアンチエイリアシングというものにチェックを入れてある場合、
大分重くなってしまうので、重い人はチェックを外しておくといいと思います。


そして要のコーデックの欄。
無圧縮が一番綺麗で早い書き込みが出来るのですが、ファイルサイズがアホみたいな容量になってしまうので、
うちとしてはHuffyuvっていうコーデックをオススメします。
ダウンロード、インストール方法はリンク先を参照。

ちなみにこれでも、結構なサイズになってしまうので、保存先のHDDの容量は多めに見積もった方がいいでしょう。




で、

サウンドも一応とりこめますけど、やっぱ重くなるのでうちはOFFにしています。
というわけで、ここについての解説はパス。


そして、下の高度な設定ですが、これを押すと、


設定画面


こんなのが出てきます。

録画の範囲を決めることができるので、ビューポートなんかでウィンドウを割り振っている人なんかはこれで区切ってしまうのもいいかもしれません。

あと、フレームスキップにチェックを入れると、HDDの書き込み待ちになってしまった場合、その部分を飛ばして撮影されます。
簡単に言えば、撮影されたファイルの動画がカクカクになります。
ゲーム重視ならチェックを入れ、撮影重視なら外すといいでしょう。




以上、設定はこれだけです。

ここで、OKを押し、設定を反映させたあと、MoEに戻ってショートカットを押せば撮影が開始されます。




とりあえず今日はここまで。

あと一つ注意事項。

AVIファイルは容量が3GBが限界で、
それを超えるファイルになるとMoEがフリーズする可能性があります。

録画する場合は、ちょっとずつ録画していくといいかもしれません。

また、Warなど、長時間録画する場合は、他のコーデックを選択しないとやっぱりフリーズしてしまう恐れがあるのでご注意を。








今更だけどこんな講座需要あんのかなぁ。

2008-04-29 : MoE動画講座 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

クルセイド

Author:クルセイド
「Master of Epic」
サーバー:D
キャラクター:クルセイド
種族:ニューター
性別:♂

カレンダー

カウンター

ニコニコ動画(自作動画)



とりあえず作ってみたもの。

ダイアロス時計



バナー

バナー2
バナー。
必要でしたらご使用ください
クリックすると原寸大が表示されます。
http://blog-imgs-32.fc2.com/k/p/c/kpcrusade/bana-2.png

twitter

自転車用便利グッズ

ブログ内検索

MoE公式

MoE公式ページ

「 (C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 」

MoEブログランキングとか

MOE・ブログ

Master of Epic総合リンク集(もえりん)

MoE Search