今年からサンタ

また今年もこの季節がやってまいりました。

 

MoE現役の頃はサンタギガース等を虐殺したり中々血にまみれたことをしていましたが、今年からは心を入れ替えてサンタとならねばなりませぬ

 

https://youtu.be/OzSRG5oIa1c

 

俺が、俺たちがサンタだ!

 

というわけでこんばんは、クルセイドです。

 

まぁ息子のクリスマスプレゼントはおばあちゃんからなんですが

 

そんなわけで、仮面ライダーエグゼイドのベルトであるゲーマドライバーが息子のもとへとやってきました。

息子もちろん大喜び。

 

当面我が家はガシャットの声をあてている影山ヒロノブ氏の声が飛び交う家庭となりそうです。

 

 

   

 

まだ2歳と9ヶ月の息子にはやや大きいものとなりましたが、それでもガッシャガッシャ遊びまくってます。

寝かしつけるためにやむなく取り上げましたが、マジギレする始末。

 

ええんや、こういう積み重ねで反抗期ってやってくるんや・・・

 

ちなみにこの本体、実は電子機器が搭載されていませんで、ガシャット(ベルトに差し込むゲームカセットのようなもの)自体が音声出力をするものとなっていまして、実質ガシャットが本体みたいなものとなっております。

そんな理由でAmazonでは低評価が結構ついてまして、おかんが買ってくれると言った後にこのレビューを見てみたりして少し申し訳ないような気持ちにもなったんですが、結果的にこの仕様で正解なのではと思うようになりました。

 

というのも、音声出力機能がガシャット依存ということは、

ベルトが破損して変身ごっこ遊びがまったくできなくなる

というこれで遊ぶ子供にとって一番最悪な事態が回避できるということで、一つガシャットが破損しても、最低一つ別のものを買ってあれば遊ぶこと自体は全く問題なく継続できるということです

 

この前番組の仮面ライダーゴーストのベルトは本体が音声を発する機能を有していたため、ベルト自体が破損すると音声を利用した変身ごっこ遊びが全くできません。

おもちゃ売り場でこのベルトが試遊品としてあって、『故障中』の貼り紙がされていたので、実際壊れたら子供泣くだろうなぁと思ってたので、この仕様は逆に良いものではないかと思っています。

 

子供は思った以上に手荒ですので、この手のおもちゃは特に頑丈に作られています。

だからこそ、あえて本体に電子機器を載せなかった今回のベルトのつくりは、子供にも、そしてそれを買う親にも優しいものとなっているんじゃないかなぁと思っています。

 

とにかくコレは買ってもらったものなので、おかんには感謝。

 

本編そろそろBDに焼いておかんとな・・・

2016-12-24 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

クルセイド

Author:クルセイド
「Master of Epic」
サーバー:D
キャラクター:クルセイド
種族:ニューター
性別:♂

カレンダー

カウンター

ニコニコ動画(自作動画)



とりあえず作ってみたもの。

ダイアロス時計



バナー

バナー2
バナー。
必要でしたらご使用ください
クリックすると原寸大が表示されます。
http://blog-imgs-32.fc2.com/k/p/c/kpcrusade/bana-2.png

twitter

自転車用便利グッズ

ブログ内検索

MoE公式

MoE公式ページ

「 (C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 」

MoEブログランキングとか

MOE・ブログ

Master of Epic総合リンク集(もえりん)

MoE Search