ディレイと暗黒とミラージュミミック

今日はわりかし早く帰れたので、ちょっと自転車で走ってきた。
虫が顔に当たる。

こんばんは、クルセイドです。

下手に口を開けると虫が口の中に入ってくるので、水分補給も慎重にせねばなりません。

まぁ気を付けてても鼻の穴から入ってくる可能性もあるんですが。


そして自転車行ってきた後、νガンのスミ入れ作業をちょちょいと終わらせました。

完成が見えてきた感じ。


さて、MoEの話。


昨日は色々パッチがあたりまして、結構いい感じに修正されてました。



とりあえず今回の変更点など。


■新規実装■

【システム】

◇「 Buff 効果時間 」と「 テクニックのディレイ 」を数値で確認できるようにしました。
 ※SYSTEM > OPTION > 表示 > に『 バフ表示 』『 ディレイ表示 』が追加されています。
  以下の表示パターンを選択して使用してください。
   『 バフ表示 』 ※ 初期設定は「 TYPE 1 」です
    TYPE 1 :秒数表示なし / アイコン伸縮あり / アイコン色 通常 ※ 今までどおりの設定です
    TYPE 2 :秒数表示あり / アイコン伸縮あり / アイコン色 暗転
    TYPE 3 :秒数表示あり / アイコン伸縮あり / アイコン色 通常
    TYPE 4 :秒数表示あり / アイコン伸縮なし / アイコン色 暗転
    TYPE 5 :秒数表示あり / アイコン伸縮なし / アイコン色 通常

   『 ディレイ表示 』 ※ 初期設定は「 TYPE 1 」です
    TYPE 1 :秒数表示なし / アイコン伸縮あり / アイコン色 暗転 ※ 今までどおりの設定です
    TYPE 2 :秒数表示あり / アイコン伸縮あり / アイコン色 暗転(18時05分更新)
    TYPE 3 :秒数表示あり / アイコン伸縮なし / アイコン色 暗転

◇ペットに掛かっているBuffの「 Buff 効果時間 」を確認できるようにしました。
 ※SYSTEM > OPTION > メッセージ制御 > ウィンドウ振り分け に
  「 クリックによるペットのバフ時間表示 」が追加されています。
  ペットに掛かっているBuffアイコンをクリックすることで
  指定したメッセージウィンドウに「 Buff 効果時間 」が表示されます。

◇ペット死亡時に、データ保存処理を追加しました。

◇ペットが対Mob戦において、ガード技を使用するようにしました。

◇一部Mobやペットに、魔法詠唱の中断率を設定しました。
 ※青ネームペットの場合はレベルが上昇するごとに、魔法の詠唱が中断されにくくなります。

◇PresentAge の一部ボス系Mobに、ノックバック効果を無効化する処理を追加しました。

◇PresentAge・WarAge の一部Mobに、HPの割合で移動速度が低下されない処理を追加しました。

◇トレジャーマップ等の一部アイテムを、「 MENU バー 」や「 ショートカットバー 」に
 ドラッグ&ドロップすることで、マクロ登録されるようにしました。
 ※/useitem [<アイテム名>] で登録されます。


【アイテム】

◇鍛冶に新レシピを追加しました。

◇裁縫に新レシピを追加しました。

◇一部アイテムに『 キック命中率補正 』を追加しました。

◇一部アイテムに『 牙命中率補正 』を追加しました。



【テクニック】

◇『 ミラージュ ミミック 』の効果を変更しました。
 ※テクニック使用時の使用者と同じ姿をコピーした分身を出現させます。

 ※ただし、装備品のカラー情報はコピーしません。

 ※武器をコピーしても攻撃方法は「 素手攻撃 」となります。

◇『 アーマー ブレイク 』の効果を変更しました。

◇『 クイックサンド 』の効果が対Mobでも効果が出るように変更しました。

◇『 テラー チャーム 』の PresentAge での対人効果を調整しました。

◇『 サイレント ラン 』の PresentAge での対人効果を調整しました。

◇『 ブレイム フォーカス 』の WarAge での対人効果を調整しました。





まずBUFF表示、ディレイ表示について、
今回一番個人的に良かったのが、コレ。


ディレイ


システムで設定を変えると、こういう感じに残りのディレイやBUFFの残り時間がわかるようになっています。
色々試してみましたが、

BUFFの場合はTYPE4、ディレイはTYPE3が個人的に使いやすいかなぁと感じました。

暗転させて伸縮ありにすると、ディレイ表示はマクロの位置がわかってるからいいんですが、
BUFF表示だと何が残っているのかわかりづらいからです。

ともあれ、見やすくなったんでこれは非常にいい感じ。



ペットに関しては、うちはテイマーではないのであんまり関係もありませんが、
ペット育成中にペットが死亡した際に、LDを意図的に起こしてリセットするという反則行為をなくすためのものといえるでしょう。

いわゆる低マー対策ってやつですな。

あとボスmobのノックバック防止は是非とも今後すべてのボス的mobに実装していただきたいところ。



あと、暗黒命令にようやく調整が入ったらしいので、闘技場で実験。


今回調整が入ったのがテラーチャームとブレイムフォーカス。

特にブレイムフォーカスは効果がまったくわからなかったのでやっと来たかといった感じ。



で、実験してみた。


テラーチャームは、対人ではあんまり効果のないものだったので、どう変更されたかというと、
アタックを含めたテクニックを完全に封印するというものに変わりました。
効果時間は暗黒90で2秒程度のようです。

ちなみにスケイプゴートはアイテムを使用するのを封印する技なので、併用すると相手は移動以外何もできなくなります。

ちょっとスキを生む技になった感じですな。



で、肝心のブレイムフォーカスはというと、




これがまったくどう変わったのかがわからない・・・





相変わらずの紫のモヤがでる謎テクニックでした。

もうちょっと色々やってみないとわからないかもしれません、が

そもそもうちはそんなに対人とかやらなかったので割とどうでもいいような気もしてきました。







んで、ついでにミラージュミミックが仮仕様から本仕様へバージョンアップしたらしいので、闘技場で相手をしてもらったねうまんに色々やってもらってみました。


PMMMWGK


パーフェクトミミックを使ってミラージュミミックをすると、変身したものでキャラが出現します。

つまりGK人形を使えば巨大な分身を生み出すことも可能、なのですが、
それはあまりにも迷惑千万という。

広いところでやるべきでしょうな。


しかし如何な姿になろうとも所詮ステータスは元パンツマン。



一撃必殺


範囲攻撃で一撃で粉砕です。

WGKだと倒された時の断末魔が聞こえるのですが、これは初めて聞いた。

センスレスするのとは違い、実際に倒された際のアクションそのままなので、
色んなものの死亡エフェクトをチェックすると面白いやもしれません。

テーマ : Master Of Epic
ジャンル : オンラインゲーム

2011-05-25 : MoE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

クルセイド

Author:クルセイド
「Master of Epic」
サーバー:D
キャラクター:クルセイド
種族:ニューター
性別:♂

カレンダー

カウンター

ニコニコ動画(自作動画)



とりあえず作ってみたもの。

ダイアロス時計



バナー

バナー2
バナー。
必要でしたらご使用ください
クリックすると原寸大が表示されます。
http://blog-imgs-32.fc2.com/k/p/c/kpcrusade/bana-2.png

twitter

自転車用便利グッズ

ブログ内検索

MoE公式

MoE公式ページ

「 (C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。 」

MoEブログランキングとか

MOE・ブログ

Master of Epic総合リンク集(もえりん)

MoE Search